チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの

2017年春チューリップと風車の国オランダに引っ越しました。オランダで美味しいもの探し中です。

【2017ウィンブルドン準々決勝】ジョコビッチ棄権、マレー敗退、やっぱりフェデラーは強かった

f:id:oisiioranda:20170713183047p:plain

昨日(7月12日)は、ウィンブルドンで男子シングルス準々決勝が行われました。
当地イギリスの大スター「マレーが敗れる」という波乱があったようですね。他の試合を含めて昨日のQFを振り返ってみたいと思います。

やっぱり強いのはBIG4?誰が準決勝へ?

2017年ウィンブルドン 男子シングルス準々決勝

 
錦織くんの名前を書きたかった。。。

センターコート第1試合「S.クエリー 対 A.マレー」

27本のサービスエースを決めたクエリーが3-2で勝利
大会前から痛めていた臀部のケガが影響してしまい、最後の2セットは1ゲームずつしか取れなかったマレー。この後、長期休養をとる可能性が噂されています。

この試合、ゴルフの松山選手と谷原選手がロイヤルボックスで観戦していました。錦織くんの試合を観てもらえなくて残念でしたね。

センターコート第2試合「R.フェデラー 対 M.ラオニッチ」

ドイツで生フェデラーを見てきたので気持ちが大分フェデラーよりではありますが(笑)、やっぱり強かった。3-0のストレートでフェデラー勝利しています。

第3セットはラオニッチが奮起し、タイブレークまで持ち込んだのですが、結局はこのセットも7-4でフェデラーがとり、試合にも勝利しました。タイブレの頭はラオニッチがリードしていたんですけど、さすがフェデラーですね。昨年のウィンブルドンで敗れたラオニッチにしっかりリベンジを果たしました。

フェデラー全仏をパスして正解でしたね。全豪に続いて、今年二つ目のGSをとってしまいそうな勢いです。

★第1コート第1試合「M.チリッチ 対 G.ミュラー

センターコートの試合を見ていたので、こちらの試合は結果しかわかりませんが、チリッチが3-2で勝利しました。フルセットまでもつれこんだ試合でしたが、最終セットはチリッチが6-1でとってるので、四回戦でナダルと激闘したミュラー疲れが出てしまったのでしょうか?

 
2014全米決勝で錦織くんから優勝をさらったチリッチ、
悔しすぎていまだにチリッチは応援できない。

★第1コート第2試合「T.ベルディヒ 対 N.ジョコビッチ

この試合は第2セットの途中でジョコビッチが肘の故障で棄権、ベルディヒ勝利となりました。

ジョコビッチのケガも重症なようで、長期休養の可能性が出ています。もしかしたら、来月の全米オープンジョコビッチもマレーも出ないなんてことがあるかもしれません。

 
そこはBIG4、間に合わせてくるんじゃない?

女子ダブルスで快進撃を続ける二宮選手を応援しよう

実は、今年のウィンブルドンまだ日本選手が勝ち残っているのをご存知ですか?

それは、女子ダブルスに出場している「二宮真琴」選手です。チェコのボラコバ選手と組んでベスト4入りしています。今まであまり注目されたことのない選手ですが、ぜひ頑張ってもらいたいですね。

f:id:oisiioranda:20170713191612j:plain

※画像お借りしました。

二宮 真琴(23)

シングルスランキング463位
ダブルスランキング62位