チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの

2017年春チューリップと風車の国オランダに引っ越しました。オランダで美味しいもの探し中です。

ポインセチアでクリスマス気分が一気にアップ

f:id:oisiioranda:20171211203342j:plain

昨日の日曜日、アムステルダムに雪が降ったことをお伝えしましたが、その雪は半日ほど降り続いて夜にはやみました。降り積もった雪は、大きな道路こそ溶けてしまいましたが、まだアムスの街を白く染めています。

そしてまた、雪がちらついてきました。本格的な雪になりそうです。

オランダはお花が安い

雪が降る前日の土曜日、以前から気になっていたお花屋さんに行って「クリスマスと言えば・・・」のポインセチアを買ってきました。

f:id:oisiioranda:20171210231709j:plain

赤・白・ピンクに色づいた大きなポインセチアがなんと9.95€(約1300円)。オランダってお花がとっても安いんですよ。種類にもよりますが、チューリップやバラが10本500円くらいで買えたりします。

f:id:oisiioranda:20171211204402j:plain

3色もあるので、角度を変えると色々な表情が楽しめます。クリスマスツリーを飾っていない我が家も、ポインセチアのおかげでグッとクリスマス感がアップした感じです。

プレゼントに贈るのもオススメですよ。

f:id:oisiioranda:20171211204539j:plain

クリスマスツリーといえば、家の前に「もみの木屋さん」が登場しました。生のもみの木だけ売ってるお店です。日本でも年末になるとお正月飾りが並ぶ屋台が登場するけど、そんな感じかな。

ポインセチアは寒いのは苦手

ポインセチアってクリスマス前から店頭に並ぶので、「寒さに強い」というイメージがあったんですが、実はメキシコ・中央アメリカが原産で寒さに強い方ではないんだそうです。冬は室内の日当たりの良い所に置いてくださいね。

f:id:oisiioranda:20171211212412j:plain

ポインセチアの育て方

・10度以上の室内で
・水やりは土が乾いてから(冬は控えめ)※夜はNG
・葉っぱが黒ずんできたら「寒いよ」のサイン
・葉っぱが丸まってきたら日光がたりてない

 
赤い部分は花じゃなくて苞(ほう)と言ってつぼみを包む葉っぱなんですって。