チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの

2017年春チューリップと風車の国オランダに引っ越しました。オランダで美味しいもの探し中です。

中東オマーン旅行記②標高2000m山の上のリゾートホテル「Alila Jabal Akhdar」

f:id:oisiioranda:20180321174616j:plain

マスカット国際空港を出てホテルが用意してくれた車に乗り込み、標高約2000mの高さにあるというホテル「アリラ ジャバル アフダール(Alila Jabal Akhdar)」へ向かいました。

ここからはかなりの山道を進むので、「四駆じゃないと無理」なんだそうです。

車酔い注意!!の山道を登ってホテルへ

oisiioranda.hatenablog.com

オマーンでは2つのホテルに滞在する予定で、一軒目(3泊)がニズワという地域にあるアルハジャール山脈の景色が見渡せるアリラ ジャバル アフダール。そのあと二軒目は、マスカット(首都)に移動して海沿いにあるグランドハイアットに2泊します。

f:id:oisiioranda:20180321180333j:plain

車からマスカット市内を眺め、「あ~、中東っぽい~」なんて思ってると道はどんどん山道へ。

f:id:oisiioranda:20180321180533j:plain

かなりのカーブが続くので、弱い人は車酔いしてしまうかもしれません。

f:id:oisiioranda:20180321180637j:plain

オマーンで二番目に古いというお城で止めてもらって写真を撮ったりしながら(見学もできるみたいです)、2時間半ほど走ってホテルに到着しました。

途中、自動小銃を構えた人がいる検問所(?)を超えましたが、イスラム特有の服を着てそんなもん持った人に合うとちょっとドキッとします。ここではホテルの人が身分証明書みたいなものを見せただけで、私たちはパスポートを出すことさえなかったんですけどね。 

断崖絶壁にある大人のリゾートホテル

空港から約2時間半、山の上だし、そんなに期待してなかったんですが💦なんか素敵っぽいホテルに到着しました。

f:id:oisiioranda:20180321181420j:plain

アリラ ジャバル アフダール(Alila Jabal Akhdar)

住所:Al Roose, Jabal Al Akhdar 621 Al Jabal Al Akhdar, 621, Oman
TEL:+968 2534 4200

www.alilahotels.com

そうそう。空港でオマーン通貨を用意しようとATMに行ったんですが、なぜかABN-AMRO(オランダの銀行)もHSBC(イギリスの銀行)のキャッシュカードも使えずMASTERカードでキャッシングする羽目になってしまいました。たしかAMEXもダメだったような。

ホテルやレストランはクレカで決済できるのであまり現金は必要ありませんが、チップなんかに使うので少しは必要ですよね。カードは何種類か用意しておいた方がよさそうです。

オマーンについて

正式名称:オマーン国
英語表記:Sultanate of Oman

日本との時差:-5時間(サマータイムなし)
日本から:ドバイ経由で12時間くらい

面積:約31万km2(日本の約4分の3)
首都:マスカット
公用語アラビア語(イギリスの植民地時代があったため、結構英語が通じる)
通貨:オマーンリヤル(OMR)、約276円(18.03.21現在)

話が少しそれてしまいましたが、ホテルの中はとっても素敵でした。

f:id:oisiioranda:20180321183853j:plain

人がいないところと思ったら、ろくな写真が撮れてなかった💦

f:id:oisiioranda:20180321184244j:plain

ロビーは夜になると火がともって一段と素敵です。

f:id:oisiioranda:20180321184017j:plain

私たちのお部屋は、ロビーがある建物をいったん出て少し歩いたところでした。

f:id:oisiioranda:20180321184440j:plain

ここは二階建てで、それぞれ二部屋ずつの構成になっています。

f:id:oisiioranda:20180321184734j:plain

お部屋に入ると超巨大なベッド。リクエストしておいた抱き枕も用意されてました。

アリラ ジャバル アフダールを予約すると、メールで必要なものや好みを聞いてきてくれるので、送迎やスパの予約がとってもスムーズです。

f:id:oisiioranda:20180321185157j:plain

テラスから見える景色がスゴイ。時々、野生なのか飼われているのかわからないけど「メェェェェ」とヤギの声が聞こえてきます。

f:id:oisiioranda:20180321190035j:plain

お部屋のテラス側を外から見るとこんな感じ。

f:id:oisiioranda:20180321185307j:plain

 
あとでテラスのソファに座って、山を見ながらワインを飲もう♪

季節によるかもしれませんが、蚊はいませんでした。滞在中にハエは1匹見かけたけど、他には虫見ませんでした。

f:id:oisiioranda:20180321185421j:plain

お部屋には外の景色や山歩き用に大きな双眼鏡まで準備されていて、ホントにいたれりつくせり。アメニティは歯ブラシ以外はなんでもそろってます。シャンプーはもちろん、コンディショナー、ボディローション、アロマオイル、バスソルトなどなど。

山の上なのに、Wi-Fiも完璧です。動画もちゃんと見られる速度。

f:id:oisiioranda:20180321185005j:plain

バスタブから外の景色が見られるのも素敵(誰も通らないので大丈夫)。

f:id:oisiioranda:20180321185702j:plain

トイレには中東式ウォシュレットも完備。ただのホースですが、うちの旦那さんは大好きだそうです。でも、お湯じゃなくて水なんで💦

お部屋を確認したあとはプールへ。そう、山の上なのにプールがあるんです。

f:id:oisiioranda:20180321190338j:plain

プールはメインプールの他に、ジャグジーが2つと室内プールが1つあって、ジムまで完備しています。プールは温水なんですが、メインプールは広いせいかほぼ水で、ジャグジーはちょっとあったかい、室内プールはかなりあったかいって感じでした。

f:id:oisiioranda:20180321192117j:plain

この時期、オマーンの最高気温は30度くらいなんですが、ここは山の上なので10度以上低くてかなり風も吹くので、水から上がると凍えます。でも、日向ぼっこするには最高でした。

「アリラ ジャバル アフダール」の予約はこちらから!!

oisiioranda.hatenablog.com