チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの

2017年春チューリップと風車の国オランダに引っ越しました。オランダで美味しいもの探し中です。

【動画で行くオランダ】アムステルダム市内ドライブ篇

f:id:oisiioranda:20170614014937p:plain

今日のアムステルダムは朝からとっても良いお天気!!
気温は20度前後で暑くもないし、寒くもないし、ホントに過ごしやすい気候です。でも、ちょっぴり風が冷たいので日陰にいるときは羽織るものが必要です。

「こんな天気がいい日はドライブでも」と言いたいところですが、私は車の運転ができないので(免許はありますが、10年くらい運転していません)、旦那さんがいない平日はドライブに行けません。

そこで今日は、前にドライブしたときの動画とともに、アムステルダム市内を少しだけ紹介してみたいと思います。

高速代はタダだけどガソリン代は高いオランダ

オランダは高速料金がほぼ無料なので、ドライブするのにとてもいい環境なんですが、ガソリン代は少し高いようです。なんでも、ガソリンにかかる税金が高いんだとか。

「GlobalPetrolPrices.com」というサイトで、主な国のガソリン代を比較してるんですが、オランダは日本よりずっとガソリン代が高いことが分かります。

www.globalpetrolprices.com

オランダは2025年までにガソリン車の販売が禁止になるなんて話もあるので、ガソリン代が値下げになることは無さそうですね。

トラムの線路が行きかうアムスの街は初心者が運転するのは難しい?

さて、今日の本題、アムステルダムの市内をドライブした時にとった画像を紹介します。少しでも、アムスの街を感じていただけたら嬉しいです。(オランダ在住の人にはつまらないネタです。ごめんなさい)

オランダでは車は右側を走行します。日本とは逆なので、オランダでの運転は初めはとまどうかもしれません。

そう言えば、オランダってものすごく自転車が走ってるんですが、こちらにに来たばかりの頃、道路を渡ろうとすると自分が思ってるのと逆方向から自転車が走ってくるので「ギョッとした」なんてことが結構ありました。旦那さんが運転する車に乗っていても、左折の時に「私なら間違って左側の車線に入っていたかも💦」なんてことがよくあります。

これは、オランダに20年近く住んでる人に言われたのですが、
「日本では、右見て左見て最後にもう一回右見てから道路を渡るって習ったと思うけど、その癖ってなおらないから、オランダでは右見て左見て右見て、最後にもう一回左見て渡るといいよ。」
だそうです。

なんだか、あまりにも左右見すぎて首がおかしくなりそうです。でも、まじめな私は結構実践してたりします。

では、アムステルダム市内をドライブした時に撮影した動画を少しだけご紹介します。音は鳴らないので、ご安心ください。

①車が右側走行する様子

②バスやトラムの横を通過する様子

③目の前を横切るトラム

トラムの線路の上を一般の車両が通行することは禁止されています。ただし、バスやタクシーなどの商業車両は通過してもOKです。

④トラムの線路上を走行するタクシー

どうでしょうか?少しは「アムスの街をドライブする感じ」を体験してもらえたでしょうか?