チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの

2017年春チューリップと風車の国オランダに引っ越しました。オランダで美味しいもの探し中です。

2017全仏オープンはナダル優勝(ワウリンカはラケット破壊)

f:id:oisiioranda:20170612042146p:plain

 2017年のフレンチオープンは前評判通り、ナダルの優勝で幕を閉じました。

なんとナダルのフレンチオープン優勝は今回で10回目。2005年に初めて優勝してから開催された13回の大会中、10回も優勝してるんです。1回優勝するのだって大変なのに、化け物ですよね。

 
ナダル、すごすぎっ!!

クレーコートで抜群の強さを誇るラファエル・ナダル

ナダルが初めて優勝した2005年以降、全仏オープンで優勝したのは、

2009年 ロジャー・フェデラー(スイス)
2015年 スタン・ワウリンカ(スイス)
2016年 ノバク・ジョコビッチセルビア

この3人だけです。それ以外は全部、ナダルが優勝してるんです。ナダルは2010年に生涯グランドスラムを達成していることからもわかる通り、どんなコートでも強いのですが、とくにクレーコート(土)で強いことで知られています。

 
だからってねー、10回はねー、やっぱりすごいよね。

f:id:oisiioranda:20170612040419p:plain

ラファエル・ナダル(31才)

国籍:スペイン

身長:185cm

4大大会優勝:

  • 全豪(2009)
  • 全仏(2005-2008、2010-2014、2017)
  • 全英(2008、2010)
  • 全米(2010、2013)
 
錦織くんに、1回わけてほしいわ。

生涯グランドスラムについて

4大大会(グランドスラム)と言われる全豪(オーストラリア)、全仏(フランス)、全英(イギリス・ウィンブルドン)、全米(アメリカ)のすべてに優勝することを生涯グランドスラムと言います。

今までに生涯グラムを達成したのは、以下の8人だけです。

  1. フレッド・ペリー(イギリス)
  2. ドン・バッジ(アメリカ)
  3. ロッド・レーバー(オーストラリア)
  4. ロイ・エマーソン(オーストラリア)
  5. アンドレ・アガシ(アメリカ)
  6. ロジャー・フェデラー(スイス)
  7. ラファエル・ナダル(スペイン)
  8. ノバク・ジョコビッチセルビア

今日の試合ナダルは、ここまでかなり良い調子で来てたワウリンカに3-0で勝利しています。圧倒的な強さでした。もし、錦織くんが決勝に残っていたとしても今日のナダルに勝てたとは思えないかも…。

ちなみに、優勝トロフィーはルイ・ヴィトンが制作したらしいです。トロフィーを収納するケースも一緒に。

jp.louisvuitton.com

グランドスラムだけ頑張る(?)ワウリンカ、一歩及ばず

ワウリンカは、今までグランドスラムの決勝に4回残っています。そして、負けたのは今日が初めて。素晴らしい勝率です。しかも、優勝してないのはウィンブルドン(全英)だけという効率の良さ。他の大会ではそんなに強さを見せないのですが、なぜかグランドスラムでは強いんですよね~。錦織くんとの対談でB'zの稲葉さんも言ってました。「ワウリンカは、GS以外やる気ないのかって」(笑)

f:id:oisiioranda:20170612044934p:plain

スタン・ワウリンカ(32才)

国籍:スイス

身長:183cm

4大大会優勝:

  • 全豪(2014)
  • 全仏(2015)
  • 全英(2008、2010)
  • 全米(2016)

実はワウリンカ、日本とはとても縁が深い選手なんです。というのは、ラケット、シューズ、そしてウェアは全てヨネックスのものを使用しているんです。ヨネックスといえばご存知、日本が誇るスポーツ用品メーカーです。バトミントンでは有名なヨネックスですが、テニスのトップ選手でヨネックスを使用してるのは珍しいのではないでしょうか?

ワウリンカ、今日の試合でヨネックスのラケットをバッキバキに破壊してしまいました。一回、コートに叩きつけた後、膝で割りましたからね。しかも、その前のポイントではラインパーソンの椅子を蹴飛ばしてました。とんだけ、ストレス溜めてたんだか💦

以前、テニスの解説者が言ってましたが「ワウリンカ、ラケットを折ると直接ヨネックスの社長に電話して謝る」んだそうです。可愛いところ、ありますよね。そういえば、昨年の全米オープンで暑さと疲労で錦織くんが動けずにいたところを審判に注意されたんですが、その時ワウリンカが「そんなこと言うな。暑い中闘ってるんだから」って言ってくれたんですよね。きっといい人に違いありません(笑)

f:id:oisiioranda:20170612050232p:plain

「とんでけ!!」って感じで打つ片手バックハンドもカワイイです(笑)

次回は7月、イギリスのウィンブルドン

こんな人たちを相手に7回も勝たなくては優勝がないグランドスラム次は7月3日からイギリスで開催される全英オープンウィンブルドンと言った方が有名ですね。

ウィンブルドンはロンドンからも近いので、ロンドンに住んでいた時は毎年お弁当をもってピクニック気分で行ってました。といっても、センターコートとか大きなコートのチケットはもっていなかったので有名選手の試合は見ていないんですけどね。当日チケットで入るには、朝から並んで昼前にようやく入れる感じなんですが、お祭りみたいで楽しかったです。

ウィンブルドンには、全仏をパスしたフェデラー選手が出場します。錦織くんが準々決勝で敗れたマリー選手も地元ですから、頑張ると思います。ここ数年、ウィンブルドンではケガで結果が残せていない錦織くんですが、今年はどうだろう?頑張ってほしいなぁ

錦織くんはウィンブルドンの前に、ドイツのハレで行われる大会に出場する予定です。実は、ハレにはうちから車で3時間くらいで行けるらしいんです。週末まで勝ち残ってくれるかなー。見に行きたいなー。

 
でも、去年は早いうちに棄権したんだよね。ウィンブルドン前の調整試合なので、無理はしないだろうし。

チケットが残り少ないようですが、買おうかやめておこうか悩み中です。

 

oisiioranda.hatenablog.com

 


※4大大会はWOWOWで見られます