チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの

2017年春チューリップと風車の国オランダに引っ越しました。オランダで美味しいもの探し中です。

オランダで唯一、日本人が経営する魚屋さん「FLING FISH」

f:id:oisiioranda:20170918195712j:plain

オランダに日本人が経営する魚屋さんがあります。お刺身や手巻きずし用にカットされた魚が買えると聞いて気になってはいたのですが、なかなか行く機会がなく先週末ようやく行ってきました。

アムスって案外刺身用の魚が手に入りやすいのね!!

アムステルダム近くの街、アムステルフェーンの金曜マーケットに行けば簡単な日本語が話せる魚屋さんがいて、刺身用に魚をさばいてもらって買うことができます。車を30分ほど走らせて北海水産へ行けば、アジの開きなどの干物や冷凍の刺身用の魚を買うことができます。(日本食材が買えるお店もたくさんあるので、オランダって日本人の生活に必要なものが手に入りやすいです)

お刺身が食べたくなったらフェーンのマーケットに行ってしまうため、今まで行く機会がなかったのですが、土曜日の予定が突然つぶれてしまい暇だったのもあってFLING FISHに行ってみました。

FLING FISH

住所:Amstelplein 67 3a, 1421SB, Uithoorn
TEL:+31(0)297-522455
営業時間:火~金10.00-19.00、土9.00-17.00

アムステルダム市内から車で30分くらいです。

https://www.flyingfish-uithoorn.eu/

oisiioranda.hatenablog.com

oisiioranda.hatenablog.com

大きな魚のオブジェがお出迎え

f:id:oisiioranda:20170918202027j:plain

FLING FISHの入り口には、大きな魚の置物がおいてあり、ドアには「魚」と書かれた文字が見えるので行けばすぐにわかります。店内には数人の日本人のお客さんがいました。

お店の前にはテーブルと椅子が用意されているので、店内で買った商品をその場で食べることもできるようです。

f:id:oisiioranda:20170918202752j:plain

お店に入ると小さなガラスケースに刺身用に捌かれた魚が並んでいます。その前に立つ男性が手巻きずし用のネタを盛り付けていました。どうやら、それがFLING FISHの人気メニューのようで、2名用€55(約7300円)+ウニ、トロ(1名€5)でその日オススメの魚を手巻き用にアレンジしてくれるそうです。お寿司もオーダー可能なんだそうです。

FLING FISHはアムス市内から少し離れていますが、店舗に出向かなくてもDANKという日本食材屋さんで受け取ったり、地域によっては30€以上なら無料で配送してもらうこともできるそうなんで、便利ですよね。日替わり弁当もやっていて、配達してくれるそうです。

店内には、他に大きめのガラスケースが2つあって、一つには、パックに入れられた刺身用の魚やマグロのしょうゆ漬け、アジの南蛮漬けなどが並んでいます。もう一つのガラスケースには冷凍された魚や納豆、餃子などが入っていました。

刺身などの他に、キベリング(白身魚フリット)やハーリング(ニシンの塩漬け)といったオランダらしい食材も売られています。もちろん、醤油や日本の調味料も売っています。手巻き寿司の必需品(?)シソも売っていましたが、ちょっと高めでした。

f:id:oisiioranda:20170918203752p:plain

試食させてもらったマグロのしょうゆ漬けも美味しかったのですが、今回は刺身用の「サーモン・本マグロ・イカ・アジ」を買いました。アジはスペイン産のものなんだそうですが、オランダのものは新鮮度があまりよくないから使わないんだそうです。そういうところは、さすが日本人の魚屋さんと思いました。

上の写真全部で€28(約3700円)、マグロ(本マグロ)は厚めの4キレで€16(約2100円)でした。お値段的には、フェーンのマーケットの方がお安いですが、トロは筋が多かったのでこちらで買った方が良さそうです。

でも、お寿司屋さんや和食屋さんに行かなくても、刺身用の魚が買えるのはありがたいですよね。

oisiioranda.hatenablog.com