チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの

2017年春チューリップと風車の国オランダに引っ越しました。オランダで美味しいもの探し中です。

寒かった!!オランダ、ドルトレヒトのクリスマスマーケット

f:id:oisiioranda:20171219183606j:plain

クリスマスマーケットと言えばドイツが有名ですが、今年はオランダに来て初めてのクリスマスということで、まずは「オランダ国内のクリスマスマーケットを見てみよう」ということになり、ドルトレヒトという街のクリスマスマーケットに行ってきました。

オランダで最大規模のクリスマスマーケット

ドルトレヒトは、アムステルダムについで人口が多い街「ロッテルダム」の近くにあります。スキポール空港で快速電車インターシティに乗り換えて、ドルトレヒトに向かいました。

f:id:oisiioranda:20171219190236p:plain

ドルトレヒト中央駅で下車をすると、同じようにクリスマスマーケットに向かう(らしい)人がたくさんいたので、ついていくことにしました。

f:id:oisiioranda:20171219184352j:plain

歩いていると、サンタクロースの恰好をした人がパンフレットをくれました。

Dordrecht Christmas market

開催日:2017年12月15日~17日の3日間

http://www.kerstmarktdordrecht.nl/english

f:id:oisiioranda:20171219190835j:plain

※2.5kmに渡って200もの露店が並ぶ、オランダでは最大規模のクリスマスマーケット 

お店はたくさんあるけど、クリスマス感は少なめ!!

沿道はたくさんの人であふれていたため、あまり写真がとれませんでしたが、ドルトレヒトのクリスマスマーケットは、クリスマスに特化してるといった感じではなく、一般的なマーケット(食品・衣料品・花・雑貨など)がメインでクリスマスのものもあるといった感じでした。

f:id:oisiioranda:20171219192339j:plain

とはいえ、お花屋さんはキャンドルをたくさんのお花で飾り付けたものを売っていたり(上の写真の左下にかろうじて写ってます💦)、

f:id:oisiioranda:20171219192025j:plain
サンタさんの恰好をした音楽隊がいたり、クリスマスの歌を歌う合唱隊がいたりするので、クリスマス感はあります。ただ、クリスマスのデコレーションがわりと素朴でギラギラしてないので、以前行ったドイツ(ベルリン)のクリスマスマーケットなんかと比べると、ちょっと地味な感じがしてしまいました。

f:id:oisiioranda:20171219192741j:plain

旦那さんは、クリスマスマーケットに来たらグリューワイン(ホットワイン)を飲まなくちゃと言って飲んでいましたが、私はあのスパイシーさが苦手なので一口もらって味見だけしました。

グリューワイン(Glühwein)って?

赤ワインにシナモンなどの香辛料を入れて、熱々で飲むホットワインのことです。白ワインで作られることもあるそうですが、私は見たことありません。寒い冬に身体を温めるのにピッタリですが、香辛料がキツイとむせるかも。

 
今回は香辛料がきつくなかったので、むせませんでした。

f:id:oisiioranda:20171219193647j:plain

露店ではありませんが、クリスマスのデコレーション用グッズを売ってるお店がいくつかありました。サンタさんとか、リアルなおじいさんでちょっと怖かったりするのがヨーロッパっぽい。

f:id:oisiioranda:20171219193824j:plain

オッパイを強調している天使?

f:id:oisiioranda:20171219193933j:plain

せっかく来たからなんか買いたいなぁ。と、思っていたのですが、結局何も買わずでした。

f:id:oisiioranda:20171219194139j:plain

この日はあまりにも寒くて、気分も体調も上がらず予定を早めて帰ってしまいましたが、ドルトレヒトは、アムステルダムロッテルダム、ハーグといったオランダの有名な街より古い歴史があるんだそうです。

ドルトレヒトへはロッテルダムからウォーターバスで行くのがオススメなんだそうですが、とにかく暖かくならないと観光には辛いかも。。