チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの

2017年春チューリップと風車の国オランダに引っ越しました。オランダで美味しいもの探し中です。

2017夏「ベルギー旅行記⑧」グラン・プラスを花で彩る2年に一度の『Flowertime』

f:id:oisiioranda:20170829212035j:plain

ベルギーの首都ブリュッセルでは、毎年8月中旬に花のイベントが開催されています。

このイベントは、

・偶数年が「フラワーカーペット」
・奇数年が「フラワータイム」

となっていてそれぞれ内容が異なるのですが、今年は奇数年なので「フラワータイム」が開催されました。

ちょうど、ベルギー旅行の最終日にイベントがスタートしたので、見に行ってきましたよ。

2016年の「フラワーカーペット」は日本がテーマ

「フラワーカーペット」と「フラワータイム」この2つの花のイベントは、フラワーカーペットの方が歴史が長く盛大です。(フラワータイムはまだ3年目)

フラワーカーペットは、ブリュッセルの中心にある大広場「グラン・プラス」で二年に一度(偶数年)に開催される花の祭典で、イベント名どおり、グランプラスがお花の絨毯で埋め尽くされます。

昨年(2016年)開催されたフラワーカーペットのテーマは、日本・ベルギー国交樹立150周年を記念して「日本」だったそうです。

Flower Carpet 2016 | Flower Carpet

宮殿のような市庁舎をお花で飾る「フラワータイム」

一方、「フラワータイム」はグランプラスとブリュッセル市庁舎を夏の花でデコレーションするというちょっと斬新なイベントです。しかも、今年のテーマが「フルーツとフラワー」だったので、余計に「ん??」って感じでした。

f:id:oisiioranda:20170829211809j:plain

上の写真は、グランプラスに飾られていたアレンジメント。フラワーカーペットで作成される花絨毯のちっちゃい版みたいな感じなのかな?よく見ると野菜が使われています。上空から見ればもう少し綺麗なのかもしれませんが、よく分かりませんでした。

Flowertime 2017

開催日:2017年8月11日~15日
会場:グランプラス、ブリュッセル市庁舎

http://www.flowertime.brussels/

グランプラス(広場)の真ん中にある、とても目立つ白い塔がブリュッセル市庁舎です。

f:id:oisiioranda:20170829213741j:plain

市庁舎と言っても内部はまるでお城のようで、とても素敵です。フラワータイム開催中は、市庁舎が様々な花で飾り付けられています。

f:id:oisiioranda:20170829213329j:plain

f:id:oisiioranda:20170829214155j:plain

f:id:oisiioranda:20170829214240j:plain

 
スイカ・・・

そう。こんな風に、フルーツとか野菜が唐突に置かれているのが、なんか微妙でした。
でも、市庁舎の調度品を見られただけでも行って良かったかな。(ちなみに一般の日でも、市庁舎内部を見学するツアーに参加すれば市庁舎の中が見られます。)

f:id:oisiioranda:20170829214644j:plain

よく見てみると?

f:id:oisiioranda:20170829214750j:plain

こんなでした。

f:id:oisiioranda:20170829214846j:plain

これはまぁ、いい方かな。

f:id:oisiioranda:20170829215004j:plain

プレバトだったら假屋崎先生に「才能なし」って言われそうな気がしますが、そんなことないのかしら?(笑)

f:id:oisiioranda:20170829215255j:plain

私にはあまり素敵さが分かりませんでしたが、結構な人が来ていて一生懸命写真を撮っていました。

2018年フラワーカーペットの開催日は?

来年は偶数年なので、「フラワーカーペット」が開催されます。

Flowercarpet 2018

開催日:2018年8月16日~19日

http://www.flowercarpet.brussels

長さ75m、幅24mのフラワーカーペットを100人のボランティアが4時間で作り上げるそうです。市庁舎のバルコニーから、全体が見渡せます(5€)。

oisiioranda.hatenablog.com

oisiioranda.hatenablog.com

ベルギー旅行 の記事一覧 - チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの