チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの

2017年春チューリップと風車の国オランダに引っ越しました。オランダで美味しいもの探し中です。

2017夏「ベルギー旅行記④」ブリュッセルの日系ホテル『YADOYA』

f:id:oisiioranda:20170821181345j:plain

アントワープ聖母大聖堂でルーベンスの絵を見た後は、雨が強くとても寒かったので宿泊予定のブリュッセルに移動することにしました。

アントワープからブリュッセルまでは、快速電車インターシティを使いました。料金は2ndクラスで7.6€(1000円弱)ととってもリーズナブルでした。途中、外の景色がどんどん寂しくなっていき

 
まさか逆に乗ってしまった?

なんてドキドキもありましたが、無事に40分ちょっとでブリュッセルに到着しました。

旅行の計画で重要なホテル探し、重要視しているポイントは?

ブリュッセルでの宿泊は、「ヤドヤホテル」という今年(2017年)オープンしたての日系ホテルを予約しました。

このホテルはHotels.comでブリュッセルの中心地「グラン・プラス」周辺のホテルを検索していて、たまたま見つけました。ホテル選びに立地はかかせませんが、立地の次に私が重要視するのがホテルの開業年です。ヨーロッパなので歴史ある重厚な建物に泊まりたいという方もいるかと思いますが、そういったホテルは水回りのトラブルが多かったりするので私はなるべく新しいホテル、もしくは最近リフォームされたホテルを選ぶようにしています。

そんな中、今年オープン、しかも1泊60€程度(8000円弱)とすごくリーズナブルだったので、ヤドヤホテルに決めました。(本当はオープンして2~3年たっていた方が、サービスが安定していたりするんですけどね。)

Yadoya Hotel

住所:Boulevard d'Anvers 32-33, 1000 Bruxelles
TEL:+32(0) 209 31 10

最寄り駅:メトロ2または6「Yser」下車2分

ヤドヤホテルはグラン・プラスに歩いていくにはちょっと距離がありますが、メトロで15分程度ですし、最寄りの「Yser」という駅からすぐなので利便性も悪くありません。

★欧州ホテル探しのコツ

ヨーロッパのホテルって部分的に改装したりするので、部屋によって当たり外れがあったりします。そこで、私があみ出した良い部屋にあたるコツを紹介します。

最近、ホテルもネット予約が主流だと思うのですが、備考欄とかリクエストを入力する欄がありますよね。そこに「バスタブのある部屋がいい」って書くと、わりといい部屋にあたります。古い部屋だとバスタブがないことが多いので。

 
「I need a bathtab.」
と書けばOK!!。

さすがNewオープン!清潔で綺麗な室内、水圧も抜群

ホテルに到着すると、とても愛想の良いお兄さんが英語で対応してくれました。日系のホテルといっても日本語が話せる人はいないようでした。

f:id:oisiioranda:20170821195630j:plain

ロビーに飾られていた漫画、日本のお菓子やカップ麺の購入が可能です。レストランからは醤油の香りが漂っていました。

f:id:oisiioranda:20170821195923j:plain

清掃が行き届いたとても綺麗な室内です。シーツも真っ白。ただ、部屋においてあった盆栽?は完全に枯れていました。

f:id:oisiioranda:20170821200115j:plain

バスタブ付きです。水圧がすごすぎて驚きました。チョロチョロ出るより、よっぽどいいんだけどね。f:id:oisiioranda:20170821200316j:plain

アメニティはこれだけ。歯ブラシやリンスは持参する必要があります。タオル類は毎日交換してもらえます。

f:id:oisiioranda:20170821200412j:plain

グラスはなんと紙コップ。部屋にはティーセットの用意はありません。でも、フロントでコーヒーが無料でもらえます。部屋に持ちかえって飲んでもOKです。

3日間で3人くらいの方に対応(フロント)してもらいましたが、どの方もとてもフレンドリーで親切でした。リゾートホテルとは違い、寝るだけが目的のホテルなので清潔であれば十分ですが、唯一残念だったのが冷蔵庫がなかったこと。

お土産用にチョコレートや高級バターを買ったので、溶けないか心配でした。それ以外は気持ちよく泊まれる良いホテルでした。

★YADOYAホテルの良かった点・悪かった点まとめ

良かったところ

・フロントの対応がとても親切(日本語はNG)
・部屋やリネンがとても清潔
・水圧が抜群に良い
コスパが良い

悪かったところ

・冷蔵庫がない
・ティーセットがない(コーヒー無料サービスあり)

10泊とまれば1泊無料!お得なHotels.com

f:id:oisiioranda:20170821202208p:plain

ホテルの予約にはHotels.comを利用しました。今回の宿泊でポイントが3つ貯まりました。このポイントが10個たまると一泊分の宿泊が無料になるそうです。ヨーロッパにいると、旅行する機会が多くなるのでこうゆうサービスは嬉しいです。

無料対象のホテルは、10泊分のホテル料金の平均で決まるんだそうですよ。旅行や出張でホテルを利用する機会が多い方はぜひ利用してみてください。

oisiioranda.hatenablog.com

oisiioranda.hatenablog.com

ベルギー旅行の記事一覧 - チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの