チューリップの国オランダで見つけた美味しいもの

2017年春チューリップと風車の国オランダに引っ越しました。オランダで美味しいもの探し中です。

オランダ「アムステルフェーン」のマーケットで薄切り肉と刺身を買ってきた!!

f:id:oisiioranda:20170527231613j:plain

アムステルダムの南に、「Amstelveen(アムステルフェーン)」という日本人が多く住んでいる地域があります。

アムステルフェーンの中心街では、毎週金曜日に食品や雑貨などのマーケットが開催されています。実はこのマーケット、ヨーロッパでは手に入りにくい「薄切り肉」や「刺身用の魚」が買えることで有名なんです。

オランダに来て二ヶ月、「そろそろお刺身が食べたいなー」と言うことで、アムステルフェーンの金曜マーケットに行ってきました。

Amstelveen(アムステルフェーン)ってどんな街?

アムステルフェーンはスキポール空港に隣接する街で、外国人が多く暮らしていることで知られています。その中でも、一番多いのが日本人なんだそうです。それもそのはず、キャノンやリコー、ヤクルトなど多くの日本企業が現地法人をおいてるんですって。アムスの中心地へも20~30分で行けて、とても便利な場所です。

イギリスのEU離脱の影響で、英語が通じるオランダにロンドンから多くの日系企業が流れるといううわさがありますが、先日引っ越し業者さんに話を聞いたところ、「そうでもないですよー。」とのことで、ちょっと拍子抜けしました。

アムステルフェーンの金曜マーケットは、5番のトラムの終点から歩いて2〜3分の大型ショッピングセンターStads-hart(スタッズ・ハート)を抜けたところで開催されています。

この日は朝からとても天気が良かったので、10時過ぎに着いた時には既にたくさんの人でにぎわっていました。

アムステルフェーンの金曜マーケット

住所(Stads-hart-Amstelveen):Rembrandtweg 41a, 1181 GE,  Amstelveen
開催日:毎週金曜日(祝日も開催)
時間:9:00~16:00
行き方:トラム5「アムステルフェーン行きの終点」下車3分。

スーパーで見かけない茎が長いほうれん草に歓喜!!

この日のお目当ては、「刺身」と「薄切り肉」ですが、この2つは買ってすぐに帰った方がいいので後回しにして、野菜を見に行きました。

アムスのスーパーで売ってる野菜は、そこまで新鮮そうといった感じではないのですが、さすがマーケットの野菜はとりたて感いっぱいの新鮮野菜です。値段も安かったので買いだめしてしまいました。

f:id:oisiioranda:20170527234848j:plain

ヨーロッパではあまり見かけない大根も売ってます。

f:id:oisiioranda:20170527235028j:plain

パクチーとミント、それぞれ1€(約120円)。かなり量があってお得です。

f:id:oisiioranda:20170527235342j:plain

このほうれん草、日本人なら見慣れた姿だと思いますが、こちらのほうれん草はちょっと違うんです。こんなに茎が長いほうれん草はうっていません。葉っぱの部分が5~6センチ、少しだけ茎がついたものが袋に詰めて売られています。

私はほうれん草の茎の部分が結構好きなので、嬉しくて2束もかってしまいました。こちらは、一束1.5€(約180円)でした。

f:id:oisiioranda:20170527235810j:plain

きのこ屋さんもありました。季節のせいか、アムスのスーパーではあまりきのこ類を見ません。ロンドンでは、日本語で「えのき」や「しいたけと」書かれたきのこが普通に売ってたんですけどね。

でも、この「きのこ」ちょっと高いですよね。右側の青いパックが500g7.5€ですから約950円。えのきだけの販売もありましたが、少量で2〜3€(約250円~350円)してたので、今回は「きのこ」は買いませんでした。もしかしたら、秋になったら安く出回るのかもしれませんね。

肉を1kgも買ったのは初めて!冷凍して大事に食べよう!!

薄切り肉が買えるのは、ABN-AMROという銀行の前あたりに出ているお店だという情報を仕入れていたので、行ってみると…。

f:id:oisiioranda:20170528000638j:plain

「じゃーん!!」ありました。

「Sliced Pork そして Sliced Beef。」

他にラムやタンの薄切り肉もありました。肉の薄さはしゃぶしゃぶ用のお肉くらい。しっかり、薄切りに切ってあります。

オランダに限らず、ヨーロッパでは薄切り肉はあまり使わないようで、街の肉やさんやスーパーに薄切り肉がおいてあることはありません。たまに、お願いすれば薄く切ってくれるお店がありますが、通常なかなか手に入りにくいのが薄切り肉なんです。

それがこのお店では、

・薄切り豚肉(肩ロース、バラ肉選べます)1kgで8.98€(約1200円)

・薄切り牛肉1kgで9.95€(約1250円)

で買えます。豚も牛もそれほど値段がかわりません。

この日は、豚(肩ロース)と牛を1kgずつ買って帰り、小分けにして冷凍しました。こちらで買えるお肉はトンカツ用くらいの厚さがあるので、薄切り肉があると、できる料理が増えて助かります。

日本語が話せるオランダ人がいる魚屋さんでヒラメを捌いてもらう

最後に魚屋さんに向かい、「刺身が買えるのはどの店かなー」と思いながら歩いていると日本語で「新鮮」と書かれている店がすぐに見つかりました。

f:id:oisiioranda:20170528002110j:plain

よく写真を見ると、マグロに「sashimi」と書かれています。この店には、日本語が話せるオランダ人のおじさんがいるんですが、あいにく他の人の相手をしていたので女性の店員さんに「刺身で食べられる魚ある?」と聞いてみると、少しだけ日本語をまじえながら「オススメはヒラメ」だと教えてくれました。

見せてもらうと、2kgのヒラメをまるまる一匹なら買えるようです。本当はマグロが欲しかったのですが、この日のマグロにはあまり魅かれなかったので思い切ってヒラメを購入しました。「ホネいる?」と日本語で言われて、一瞬意味がわからなかったけど、骨ですね。あら汁にしようと思って、もらっていくことにしました。

他にも、生で食べられるイカとサーモンを買って急いで帰宅しました。

日本語が話せるオランダ人がいる魚屋さんでヒラメを捌いてもらう

買って帰ったお魚は、こんな感じです。

f:id:oisiioranda:20170528003310j:plain

f:id:oisiioranda:20170528003334j:plain

お店の奥で捌いてくれたのですが、あまりにも早かったので「もしや、ぶつ切りか」とビビりましたが、家に帰って見てみると綺麗にさばいてあったのでホッとしました。

f:id:oisiioranda:20170528003104j:plain

この日は、買ったお魚で久しぶりに手巻きずしを楽しみました。

f:id:oisiioranda:20170528003555j:plain

ヒラメは一日置いた方が美味しいって聞いたことがありますが、食中毒が怖いのでその日のうちに。これが、ホント、最高に美味しかったです。一匹まるごとですから、エンガワもたっぷり食べられました。

f:id:oisiioranda:20170528003622j:plain

イカもまるごと一パイ買って帰りましたが、ほどよい歯ごたえですごく美味しかったです。ロンドンで買った刺身用のイカは固くて美味しいとは言えませんでしたが、こちらのイカは美味しかったです。余ったので、翌日バター焼きにしていただきました。

オランダの有名スーパー、アルバートハインでは店内に寿司コーナーがあって、サーモンやカリフォルニアロールをその場で握っています。握っているのは、日本人ではないアジア人ですが、いつも現地の人でにぎわっています。オランダ人はハーリング(ニシン)をほぼ生で食べるから、お寿司に抵抗ないんでしょうね。

アムステルフェーンの金曜マーケット、大満足のお買い物ができました。また、お刺身が食べたくなったら行ってみようと思います。